道具の調整

トップページに戻る

横掻小刀

切り出し小刀

砥石について

白鞘等の製作には、切れる刃物が必要になります。
刃物は、砥石で研磨して切れる状態を保ちます。
しかし、砥石は使用していると、面が凹んでしまいます。
凹んだ状態の砥石を使うと、刃物の形状が崩れて正常に状態で使用できなくなります。

砥石は、ダイヤモンド砥石、有本製砥所の刀剣用砥石(人口砥石)を使用しています。
天然砥石は、どれが良いのか判らないので、使用していません。

砥石の面を直すには、定板に研磨用のペーパーを貼り付けた物を使用します。
この上で、砥石を擦り平らにします。

切り出し小刀は、色々な場面で使用します。
白鞘製作では、柄と鐺の面取りを行います。

上記ペーパーで平らにした、状態です。