更新情報・お知らせ


平成30年
6月25日(月)
29年度決算関係書類、アップロードしました。
6月20日(水)
平成30年度職員採用試験案内募集要項請求方法、アップロードしました。
4月2日(月)
役員等名簿、各種規程、アップロードしました。
平成29年
6月23日(金)
役員及び評議員の報酬等に関する規程、アップロードしました。
6月15日(木)
平成29年度職員採用試験案内・募集要項請求方法、アップロードしました。
5月29日(月)
28年度決算関係書類、アップロードしました。
4月1日(土)
定款・一般事業主行動計画、アップロードしました。


敦賀市社会福祉事業団とは

 敦賀市社会福祉事業団は、障がい者支援施設「敦賀市立やまびこ園」の指定管理者として、また、「ワークサポート陽だまり」、「グループホーム桜ヶ丘」の設置運営、並びに「敦賀市障がい者地域生活支援センターこだま」、「嶺南障がい者就業・生活支援センターひびき」、「敦賀市自立促進支援センター」の管理・運営を通して、敦賀市における社会福祉の増進に寄与するとともに、多様な福祉サービスがその利用者の意向を尊重して総合的に提供されるよう、創意工夫の理念をもって、自立した生活を地域社会において営むことができるよう支援することを目的とした社会福祉法人です。
 なお、市立保育園の民営化に伴い、平成20年度から「松原保育園」、平成21年度から「木崎保育園」、平成22年度から「金山保育園」の運営に取り組んでいます。

理事長あいさつ

 日頃から、各施設の運営にあたりましては、ご利用者をはじめ、ご家族、地域などの皆様方から暖かいご支援とご協力をいただき心から感謝申しあげます。
 また、敦賀市をはじめ市議会並びに関係各位のご理解、ご支援に対しましても心より感謝申し上げます。 当法人は平成5年に敦賀市から出資を受け設立しやまびこ園をはじめとする事業を開始して以来、「創意工夫」を理念に据え、各種事業を運営してまいりました。 事業開始から23年が経過し、社会福祉法人制度が大きな変革期を迎える中、当事業団の舵取り役となる理事長という重責を担うことになり、改めてその職責の重さに身の引き締まる思いであります。 人材の確保・育成や施設・設備の劣化対策など、当法人として多くの課題を抱えておりますが、皆様のお力添えをいただきながら一歩一歩着実に前進できるよう取り組んでまいりたいと考えております。

 今後とも、ご利用者様に満足いただけるケアを目指すとともに地域の皆様から信頼される施設となるよう職員一丸となって取り組んでまいりますので、更なるご理解、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

平成30年4月
社会福祉法人 敦賀市社会福祉事業団
理事長 上坂 義明