人村朱美プロフィール

 

 

福井県敦賀市生まれ 山羊座 A型

特技:日舞 新内 狂言 日常英会話

東京教育大学(現筑波大学) 体育学部陸上競技研究室卒

都立九段高校定時制の正式教員として1年間勤務

 



主に小劇場で活躍しつつ、1991年からメジャーの舞台にも進出。
マスコミは1994年より本格的に始動 。
1999年より介護の為福井県敦賀市に帰省。その後2003年より徐々に仕事に復帰 。

東京と故郷敦賀を往復しつつ、地元劇団や朗読の会の講師、様々な舞台の構成・演出・出演を通して、地元文化の活性化を目指し、邦楽・洋楽・踊り・映像など、ジャンルを超えたバリア・フリーの舞台創りを展開中。

2005年には、福井国民文化祭『全国童謡の祭典』総合演出を、2007年には、敦賀市民劇『熊谷ホテル物語』の演出・制作を手がけ、活動の範囲を広げている。

役者としては、劇場観客の増加を目標に、芝居と合体した朗読作品やひとり漫才を盛り込んだ、気楽なライヴ活動に力を入れている。

海外招聘作品のライブ・イヤホンガイドとしても業界に知られている。

     【ライブ・イヤホンガイド】
        簡単に言えば芝居の同時通訳。
        映画の吹き替えとは違い、芝居の邪魔にならないように
        感情表現や抑揚を抑えて、観客が舞台に集中できるよう
        台詞(せりふ)を耳障りなく伝えなければならない。
        生の舞台はアドリブや台詞(せりふ)のド忘れなど、
        予期せぬ事態があり、度胸と臨機応変さが必要な職人芸。

 

 

 

 

 トップ  初めに  プロフィール  主な仕事  スケジュール  ブログ  リンク  お問い合わせ  フォトギャラリー